グッドポイント診断活用術!無料の適性診断でも当たる?

グッドポイント診断活用術!無料の適性診断でも当たる?

転職を検討している場合、自分のアピールポイントを知るために適職診断や市場価値診断を利用しようと考えるかもしれませんね。

この記事では、自分の才能を見極めてくれる適職診断サービスの中でも信頼性が高い「グッドポイント診断」を紹介します。

転職活動に備えて自分の才能や強みを明らかにしておきたいと考えている人は、ぜひ利用してみてください。

グッドポイント診断とは?

最初に、グッドポイント診断とはどのような適職診断なのかについて見ていきましょう。

グッドポイント診断を試してみようかなと考えている人は、あらかじめチェックしておいてくださいね。

運営元はリクルートキャリア

グッドポイント診断は、転職サイト「リクナビNEXT」を運営している株式会社リクルートキャリアが提供している適職診断サービスです。

リクルートキャリアは業界最大手の転職エージェントなので、転職者のデータ数も莫大で信憑性も高く、安心して利用することができます。

あなた自身の「長所」を探すことに特化した適職診断

グッドポイント診断は、あなた自身の長所・強みを探すことに特化した適職診断です。

一般的な適職診断などとは異なり、自分がどのような人なのか、どんな性格なのかを判断するのに役立てられるでしょう。

18種類の特徴から、あなたの強みをピックアップ

適職診断で用いられる18種類の性格の特徴は以下の通りです。

  • 親密性
  • 社交性
  • 現実思考
  • 挑戦心
  • 慎重性
  • 悠然
  • 冷静沈着
  • 高揚性
  • 自己信頼
  • 感受性
  • 俊敏性
  • 柔軟性
  • 受容力
  • 自立
  • バランス
  • 独創性
  • 継続力
  • 決断力

これらの項目のなかから診断したユーザーの強みに該当するものを5項目ピックアップして診断してくれます。

自覚しているものもあれば、今まで意識しなかったようなものがあるかもしれませんね。

あなた自身の性格を客観的に判断し、どんな長所があるのかを調べるために大いに役立つでしょう。

診断結果は8,568通り

診断結果は8,568通りとなっており、かなり細かく分析することができます。

人によって強みや才能は異なるため、細かく結果が用意されていることによって適切な結果が出やすいといえます。

細かいポイントまでわかりやすいのは大きなメリットですよね。

設問数が多いので時間がかかる

グッドポイント診断は正確性に定評がある適職診断です。

その正確性を確保するために設問数が約300と多く用意されており、診断するためには15~20分程度の時間がかかります。

落ち着いて診断に取り組み、精度の高い結果を出すためにも十分な時間を取ってじっくりと取り組むことをおすすめします。

精度を高めるためには悩まずにどんどん回答しよう

性格診断全般にいえることですが、診断の精度を高めるためにはあまり悩まずに設問に回答していくのがおすすめです。

診断を始めたらテンポよく回答していくようにしましょう。

グッドポイント診断の結果は当たる?

ここまでで、グッドポイント診断とはどのような適職診断なのか理解できたかもしれませんね。

次に気になるのは「適職診断の結果は当たるのか?」というポイントです。

続いてその点についてみていきましょう。

基本的に結果はよく当たる

グッドポイント診断を実際に行ってみると、設問数が多くて大変に感じるものの、その分結果はよく当たると評判です。

結果は5つ表示されるため、あなたが思ってもいなかったような結果が表示されることもあります。

しかし、結果を元に考え直してみると該当するところがあるため、全体として当たっているといえるでしょう。

診断結果を元にあなた自身の強みや才能・特徴について考え直す機会ともなるため、有意義な適職診断ツールとなるのは間違いないでしょう。

面接で自信を持って自己アピールポイントに活用できる!

自分が何を得意とするのか、どんな長所があるのかを客観的に理解しておけば、エントリーシートを記入する際や面接において、自信を持ちつつ自己アピールとして活用できます。

特に、転職を予定している職種で求められそうなポイントが診断結果に現れた場合は、志望動機や面接時にアピールできるチャンスですよ。

積極的に自己PRポイントとして活用していくのがおすすめです。

グッドポイント診断の結果の見方

次に、診断結果のチェック方法について紹介します。

どのようにグッドポイント診断の診断結果をチェックし、活用すればいいのか説明していきますね。

まずは5つの項目を概観してみよう

設問にすべて答えると結果が表示され、そこには前述の通り5つの性格傾向が記載されています。

ここに表示されているポイントは自分の強みであるため、まずは概観してみましょう。

一例として「独創性」・「決断力」・「挑戦心」と表示されていた場合、オリジナリティを求めながらも必要な時には素早く決断し、新しい物事への挑戦には積極的であるといえるでしょう。

全体を概観すると自分の全体的な性格を判断できるので、大まかな傾向を掴めます。

次に1つずつ細かくチェックしよう

全体を概観したら、次にそれぞれの項目を1つずつ詳しく見ていきましょう。

前述の例で独創性を見てみると、「オリジナリティにこだわり、自分で納得できるかを重要視する」と記載されていました。

このような特性は、デザイナーや新サービスの開発に携わる場合などに大きな利点になると予想されますよね。

次に決断力の項目をチェックしてみると、「長時間考えずにスピーディに重要な決断をする」と記載されています。

スピード感が求められる業務において、決断力は大きな武器になることでしょう。

その一方でそれがデメリットとなることもありえます。

本質が見えないうちに決断すると、予想外の状況が発生するかもしれません。

このように、場合によってはデメリットだと感じることもあるものの、それも自分の一面だと理解してチェックしていきましょう。

結果として出た5つの項目をこのように1つずつ詳しく分析してみると、自分の長所だけでなく短所も見えてくることがあります。

転職活動で企業にエントリーする際には、ぜひこれらのポイントを総合的に考えてアピールしていきましょう。

グッドポイント診断の活用方法

ここからは、グッドポイント診断を活用する方法についてみていきます。

履歴書やエントリーシートを作成する時に参考にする

グッドポイント診断の診断結果の活用方法で最もおすすめのなのは、履歴書やエントリーシートを作成するときに使うことです。

長所や短所について記載するときだけでなく、志望動機や自己PRを記入するときにもグッドポイント診断を絡めることができるでしょう。

あなた自身の強みを業務にどう活かせるかを考えれば、採用担当者の印象に残る文章を作成できますよ。

面接でのアピールポイントとして活用する

自分の長所がわかるということは、面接時のアピールポイントとしても活用できるでしょう。

長所や短所とその仕事での活かし方は面接で聞かれる質問としても定番のものなので、診断結果で出てきた文章を参考にして答えるのもおすすめです。

リクナビNEXT経由で応募する時に添付する

リクナビNEXTを転職エージェントとして活用し、オファーがあった企業に応募する場合は、グッドポイント診断を添付して応募することができます。

グッドポイント診断を添付して応募すると、「自分がどんな人間・性格・特性を持つのか」が企業の採用担当者に伝わりやすくなるため、より有利に転職活動を展開できるでしょう。

グッドポイント診断のやり方

最後に、グッドポイント診断の手順をチェックしていきましょう。

診断をする際は以下の手順で操作してくださいね。

グッドポイントの診断手順
  • STEP1
    リクナビNEXTにアクセスする

  • STEP2
    右上の「会員登録」をクリックする
  • STEP3
    メールアドレスを登録する
  • STEP4
    メールに送付されるリンクから無料の会員登録を行う
  • STEP5
    グッドポイント診断にアクセスする
  • STEP6
    「診断スタート」をクリックし、画面に表示される設問にテンポよく答えていく
  • STEP7
    完了すると、診断結果が表示されるのでチェックする

適職診断を行うためにはリクナビNEXTへの会員登録が必要ですが、登録自体は数分で完了するのでそこまで手間はかからないでしょう。

細かいプロフィールを入力しなくてもグッドポイント診断を始められるので、今すぐに転職を検討していない人にもおすすめですよ。

もし、そのままリクナビNEXTを転職エージェントとして活用しながら就活もしたいという人は、詳細なプロフィールを登録しておくといいでしょう。

無料の適職診断チェックツール

転職を前提とした性格診断を受けるならグッドポイント診断がオススメ!

今回は、リクルートキャリアが運営している「グッドポイント診断」について紹介しました。

約300問の質問からあなたの性格傾向を導き出し、どんな強みやアピールポイントがあるのかを客観的に見られる、とても役立つ無料の診断ツールです。

転職活動用の書類を作成する際や面接時に役立つだけでなく、リクナビNEXT経由で応募する際は結果を添付することでより有利に応募できるのも大きなメリットといえるでしょう。

グッドポイント診断に興味を持った人は、無料ですのでぜひ1度使ってみてくださいね。

無料の適職診断「グッドポイント診断」とは?
タイトルとURLをコピーしました